FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

アマチュアナイトで10歳ダンサーが優勝

前田晴翔君、11月の年間チャンピオン大会子供部門に出場へ

「Tap Dog」準決勝大会

接戦の末、優勝をつかんだ前田晴翔君(中央)=3日、ニューヨーク(撮影:鈴木貴浩)

接戦の末、優勝をつかんだ前田晴翔君(中央)=3日、ニューヨーク(撮影:鈴木貴浩)

ニューヨーク・ハーレムのアポロ劇場で毎週水曜日に開催される「アマチュアナイト」で3日、年4回開催される準決勝大会「Top Dog」が行われ、TMH Dance, LLC(tmhdance.com)所属の10歳のダンサー前田晴翔(はると)君が、子供部門「Child Star of Tomorrow」で優勝し、年間チャンピオン大会「Super Top Dog」への出場を決めた。

堂々としたダンスを繰り広げる晴翔君=同

堂々としたダンスを繰り広げる晴翔君=同

「もっとすごい事ができるように頑張りたい」

既に出場3回目となる晴翔君のファンも多く、舞台に姿を現すと大きな歓声が会場に響いた。
全出場者のパフォーマンス後には司会が「Incredible(信じられないほど素晴らしい)」と驚くほどレベルの高い戦いとなった。
アマチュアナイト特有の声援や拍手の大きさで決まる得点方法で晴翔君は満点の100点を記録。しかし、次の出番で「My Funny Valentine」を歌ったアレクシス・マライアさん(13)も同様に100点を獲得。この二人で再採点することとなり、晴翔君が89点、マライアさんは88点の獲得だったため、晴翔君が1点差で優勝し、11月に開催される年間チャンピオン大会「Super Top Dog」への切符を手にした。

晴翔君は大会後、「久しぶりのアポロ(劇場)で朝からワクワクしていました。パフォーマンスはあまり緊張せず完璧にできたけど、結果発表の時は緊張であまりよく覚えていない。11月の決勝戦までに、もっと練習して、もっとすごい事ができるように頑張ります」と話した。

次の出場は11月25日

Super Top Dog」は11月25日、同劇場で行われる。詳細はウェブ(amateurnight.org)参照。

(「WEEKLY Biz」(ニューヨーク)2015年6月13日号掲載)

【関連記事】
〈Topic〉アマチュアナイト「Show Off」 前田晴翔君、子供部門で優勝
〈Topic〉10歳の前田晴翔君が優勝 アマチュアナイト・子供部門

 

 

 


ページのトップへ