FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

国連ユース集会、参加者募集中

締め切りは6月15日

過去のユース集会の模様(Friendship Ambassodors Foundation(FAF))

毎年行われている国連本部での「ユース集会2017年」のセミナーが8月9日から12日の4日間、開催される。

ユース集会日本グループ世話人、打木希瑶子さんによると、「同セミナーは、国連ならではの素晴らしいゲストがいつもいっぱいです。普段は、出会えないような素晴らしい方々のご経験やお仕事の内容などを知る、とても良い機会です。環境問題、エイズ問題、差別・人権問題、教育問題、飢餓問題など、世界中にはさまざまな問題がたくさんあります。日本の若い人たちにも、こういった問題を世界中のユースと共に、ぜひ考えていただきたく、また共に行動を起こしていってくれたらなあという思いで、今年も世話人を務めさせていただきます」

対象年齢は、16歳から28歳(集会期間中、この年齢であること)。29歳以上の人は、オブザーバーとして参加が認められている。

非政府組織(NGO)や国連の活動に興味のある人、エコロジーや社会活動に積極的な企業などへの就職を目指している人にも、良い集会となることだろう。毎年、集会の模様は国連テレビで世界中に放映されており、1000人のユースが世界中から集まる。参加者には、終了証が発行される。参加費は185ドルで、公募締め切りは6月15日。
日本語での申し込み、問い合わせは、info@nyhcllc.com、または212・996・4302まで。


ページのトップへ