FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

NYで「地獄門」上映

1月8日、JS月例映画上映会で

「地獄門」の一場面

「地獄門」の一場面

ジャパン・ソサエティー(JS)映画部は、1月8日午後7時から月例映画上映会「マンスリークラシック」で「地獄門」を上映する。

この上映会では毎月第1金曜日の午後7時に日本映画を代表するクラシック作品や希少な作品を主に上映している。

今回の作品「地獄門」は、第7回カンヌ映画祭グランプリ(現:パルム・ドール)受賞、第27回アカデミー賞の最優秀外国語映画賞、衣装デザイン賞2冠受賞などと世界的にも公開当時から高く評価され続けていた巨匠衣笠貞之助監督の名作で、同監督は2016年1月1日に生誕120周年を迎える。

入場料は一般12ドル、シニア・学生9ドル、会員5ドルとなっている。

チケット購入はボックス・オフィス(212-715-1258、月~金曜・午前11時~午後6時、土日・午前11時~午後5時)またはオンライン(www.japansociety.org)で購入可能。


ページのトップへ