FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

展示会「日本の復興力」〜世界の災害に応用〜

東日本大震災から5年、日本ギャラリーで

0123-07men1

フィッシャーマン・ジャパンの仲間たち(宮城県)©Keisuke Hirai

 

0123-07men3

葉山神社の上棟祭(宮城県)©Shoichi Suzuki

 

日本クラブ主催の日本ギャラリーでは、「日本の復興力」〜世界の災害に応用〜をテーマに、展示会が1月28日(木) 〜2月23日(火)まで開催される。

2011年の東日本大震災を振り返れば、21世紀の情報溢れる時代にあっても自然の前には無力であることを思い知らされ、現実にはまだ多くの問題が残されている。

この5年間で何がなされてきたのか、これから何をしなければならないのかを確認するタイミングだと考え、復興で参考になる事例を映像と画像で紹介される。

東日本大震災復興の具体的な事例が世界各地で起こりうる災害からの復興に際して大きな参考になるだろう。

震災をきっかけに東北に移住した4人のカメラマンが記録した写真と映像、震災後に発足した学生ボランティア団体Youth for 3.11による初代復興大臣の平野達男氏と世界的建築家の伊東豊雄氏へのインタビュー、さらにニューヨーク拠点で世界を舞台に活躍する芸術家の安藤美夜による震災で失った命の鎮魂と今後の日本の安寧を祈るインスタレーション作品が展示される。

本展には様々な人々がギャラリーにそれぞれの思いを持って集まり、ひとつの大きな声となって世界に向けて語りかける。

入場無料で詳細はウェブより閲覧可能。

■概要
【日時】1月28日(木) 〜2月23日(火)月〜金曜10:00〜18:00 土曜10:00〜17:00 日曜定休
【会場】 日本ギャラリー(日本クラブ)
【住所】145 W 57th St, 7Fl
【料金】無料
【問い合わせ】212-581-2223、info@nipponclub.org


ページのトップへ