FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

和太鼓グループ「DRUM TAO」、初のNY公演

演出に宮本亜門さん、衣装デザインはコシノジュンコさん

0213-06men-21

 

ニューヨーク大学(NYU)校内にある劇場、Skirball Center for the Performing Artsで11日から、世界で活躍する和太鼓グループ「DRUM TAO」のニューヨーク初公演が始まる。

同団体は1993年に結成されて以来、世界各地で公演を行ってきた。伝統的な和太鼓の演奏と、最新のエンターテインメントを融合させたパフォーマンスで、これまでに650万人以上を動員している。

今回のニューヨークデビュー作となる「DRUM HEART」は、2004年にブロードウェイでトニー賞4部門にノミネートされた「太平洋序曲」のクリエーティブチーム(演出=宮本亜門さん、衣装デザイン=コシノジュンコさん、舞台デザイン=松井るみさん)が手掛けている。

■概要
【期間】2月11日(木)〜14日(日)
【時間】11日(木)・12日(金)午後8時、13日(土)・14日(日)午後3時、8時
【劇場】NYU Skirball Center for the Performing Arts
【住所】566 LaGuardia Pl.


ページのトップへ