FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

夏季限定の「アイスクリーム・ミュージアム」登場

ミートパッキング地区、7月29日から8月31日!

夏季限定のポップアップ施設「アイスクリーム・ミュージアム」がミートパッキング地区、ホイットニー美術館ほど近くに7月29日から登場する。初日午後3時までに訪れると入場料が無料になる。

 

Museum of Ice Cream

公式インスタグラムから

同施設は体験型施設で、食べられる風船や、中に入って遊べるレインボーのスプリンクルでいっぱいに満たされたプール、チョコレートでできた部屋など食べられるアートの数々が飾られており、子供のころの夢がそのままかなったような空間となっている。

アイスクリーム好きのアーティストやアイスクリームショップ、デザイナーなどのコラボレーションによって作り上げられており、人気レストラン「ブラック・タップ」や人気アイスクリーム店「オドフェローズ・アイスクリーム・カンパニー」なども協力している。

18ドルの入場料には「フューチャー・フード・スタジオ」の創設者であるドクター・アーウィン・アダム氏が作り上げたアイスのテイスティング体験料金が含まれており、暑さを忘れられる体験型施設として流行しそうだ。8月31日までの限定営業。

◎情報
アイスクリーム・ミュージアム(Museum of Ice Cream)
【期間】7月29日から8月31日までの限定
【住所】100 Gansevoort St(bet Washington St & 10th Ave), NYC
【営業時間】月―土 午前11時~午後9時
日   午前11時~午後8時
(火曜 定休)
【入場料】(アイスクリーム代金を含む)
大人 18ドル(大人2人だと30ドル)
10歳以下の子供とシニア 12ドル
【予約サイト】www.showclix.com/event/Museum-of-ice-cream
※入場人数と時間に決まりがあるため、事前の予約を推奨している
【ウェブ】www.museumoficecream.com/
インスタグラム】www.instagram.com/museumoficecream/
FAQ】www.museumoficecream.com/faq.html


ページのトップへ