FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

美容師目指す若者に海外経験を共有してほしい

ヘアスタイリスト Shojiさん

「ヘアー・クワヤマ」の明るい店内

「ヘアー・クワヤマ」の明るい店内

「将来の夢を聞かれたら、普通の美容師は自分の店を持つこと、と答えますよね。若い方のために講演活動がしたい私は、やっぱり変わっているのでしょうか」と笑顔で話すヘアスタイリストのShojiさん。イーストビレッジの日系ヘアサロン「ヘアー・クワヤマ」でスタイリストを務め、店舗管理や運営を統括するマネジャーの役割も担う。

良い美容師とは? と問い掛けると「似合うものを見抜く力がある人」と答える。髪を切るテクニックがあることはもちろん重要。しかし「キャリアを積み重ねると、カットの技術は皆、似通ったレベルに到達します。そこで違いとなるのが、着ておられるお洋服や会話など全ての情報から好み・性格・生活スタイルを推測し“何が合うか”を見抜き、あと1センチ切るか、切らないかを判断する力。それができるのが、本当に力のあるスタイリストだと思うのです」

欧州における美容業界の動向も調査し、若い方と共有したいと考えるShojiさん。近々渡航を予定している

欧州における美容業界の動向も調査し、若い方と共有したいと考えるShojiさん。近々渡航を予定している

日本中から実力ある美容師が集まる東京で10年間活躍してきたShojiさん。タレントやファンションモデルのスタイルも担当し、有名ファッション誌「CanCam」、「JJ」、「MORE」、「ar」などのヘア特集にもShojiさんのスタイルが紹介された。化粧品メーカーの商品開発や、カラー剤メーカーのヘアショーにおけるヘアメークも担当。活躍が保証された場を離れニューヨークへやってきたのは「自分の居場所がどこなのかを考えた」結果。「自分にフィットする国・場所・空間は、国内とは限らない」とShojiさんは言う。

「海外に一步出るともっとフィットする場があるかもしれないと感じたのです。その結果、今ここにいて、心地よいと感じていて。このような体験を、美容師を目指す若い方とどんどん共有していくことが次の目標です。お金もうけではなく、人生のきっかけづくりに、興味があるのです」

海外にいる美容師たちが、これからの美容師像を外に向かって見せていくことが大切、と話すShojiさん。美容業界の若者にどんな影響を与えていくのか、目が離せない。

 

HAIR KUWAYAMA

 

◎店舗情報
HAIR KUWAYAMA
【住所】406 E 13th St, NYC
【電話】212-529-6977
【営業時間】月―日 午前11時〜午後8時
【ウェブ】hairkuwayama.com/

(2017年5月20日号掲載)


ページのトップへ