FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

慶應義塾ニューヨーク学院、4/1にオープンハウス

自然豊かで広大な敷地の中で受験に縛られない本来の「学び」に集中

「慶應義塾ニューヨーク学院」は、ニューヨーク州に認可された米国の高等学校(9~12学年)。日本の高校資格卒業と米国の卒業資格を両方取得できる学校で、9年生もしくは10年生から入学ができる。高い志とおおらかな人間性を育むことを理想に据えた同学院、自然豊かで広大な敷地の中で、受験に縛られない本来の「学び」に集中できることが特徴だ。

慶應義塾ニューヨーク学院

生徒の出身地も教員のバックグラウンドも多彩(提供写真)

生徒たちの出身地は世界30カ国にのぼり、教員のバックグラウンドも研究職出身者から民間企業出身者までと、多彩。バイリンガルで行われる授業のみでなく、現地の高校や大学との交流や地域コミュニティーでのボランティア活動などにも力を入れており、生徒たちはあらゆる側面において多様な文化や言語を体験し、違いを感じ、理解を深めながら日々を過ごすことができる。

卒業式の模様

卒業式の模様

卒業後は、学院長の推薦により、慶應義塾大学の各学部いずれかに原則として進学することができるほか、米国の大学へ進学するというオプションもある。入学試験は年に3回。今年9月入学のためには3月10日(金)〜4月20日(木)が出願期間となるAO入試春季を受験することとなる。

0220-23men-RCD-International-Day5

ボランティア活動・文化交流の一シーン

同校では4月1日(土)に、授業や課外活動、寮での生活などさまざまな観点から同学院を知ることができるオープンハウスを実施する。

各教科の教諭と直接会い、授業や使用教科書などの説明を聴くことができるほか、寮を含むキャンパス見学ツアーや説明会(午前と午後の2回開催)に参加することができる。生徒が食べるものと同じ昼食(ブッフェ・ランチ)も午前11時から午後2時まで体験できる。

寮生活、カフェテリア、また運動部の練習の様子なども見学でき、入学後の様子を総合的に理解できる機会となっている。同学院に興味を持つ親子なら誰でも参加可能。ホームページで事前に予約をして参加しよう。

(写真はいずれも提供)

4月1日(土)オープンハウス

午前9時〜午後3時(ランチは午前11時から午後2時まで)
ウェブサイトより事前予約要 www.keio.edu

◎情報
慶應義塾ニューヨーク学院(Keio Academy of New York)

ニューヨーク郊外のパーチェス地区に建つ学び舎。大自然の中でのびのびと過ごすことができる

ニューヨーク郊外のパーチェス地区に建つ学び舎。大自然の中でのびのびと過ごすことができる

【住所】3 College Road, Purchase, NY 10577 USA
【電話】914-701-3381
【ウェブ】www.keio.edu

(2017年2月25日号掲載)


ページのトップへ