FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

慶應義塾ニューヨーク学院の生徒は世界約30カ国から集結

国際感覚育む教育環境

美しい自然の中に佇む「慶應義塾ニューヨーク学院(高等部)」は、ニューヨーク州に認可された米国の高等学校(9~12学年)。自由な校風の中で高い志とおおらかな人間性を育むことを理想に据えた同学院では、受験に縛られない本来の「学び」に集中できることが特徴だ。

卒業式の模様

卒業式の模様

教員のバックグラウンドも研究職出身者から民間企業出身者まで多彩。世界30カ国から集まった生徒たちはバイリンガルで行われる授業のみでなく、現地の高校や大学との交流や地域コミュニティーでのボランティア活動などの文化活動に力を入れている。日本語と英語のどちらの言語でも堂々と自分の考えを述べることができ、世界で活躍できる人材の育成を目指しており、卒業生も「ただ英語が話せるだけの人から、日本のことをきちんと説明できる、中身のある人になれた」「日本人という自覚と自信を持てるようになった」と語る(第22回卒業生代表答辞から)

学院長による慶應義塾大学への推薦

0220-23men-RCD-International-Day5

ボランティア活動・文化交流の一シーン

卒業後は、原則として学院長の推薦により、慶應義塾大学の各学部のいずれかに進学することができる。ニューヨーク学院は慶應義塾の国際拠点として位置づけられており、260校を超える世界の有力大学との包括・交換協定を締結するなど更なる国際化を目指す慶應義塾大学に学院の卒業生は寄与してきている。また、卒業生は米国の大学へ進学するというオプションもある。

4月2日オープンハウス実施
学院説明会・模擬授業・ランチ試食も

充実した施設で生活面にも教育が行き届いているのが同学院。

寮を保有しているため、通学生の保護者の転勤が決まった場合には、入寮して学院生活を続けられる。

4月2日に行われるオープンハウスでは、模擬授業など学習面のみならず、寮の見学やカフェテリアでのランチの試食なども体験でき、総合的に学院のバイリンガル・バイカルチュラル教育の雰囲気を体感できる。

0220-23men-s_campus_01

◇ ◇ ◇

慶應義塾ニューヨーク学院(高等部)Keio Academy of New York
【住所】3 College Road, Purchase, NY 10577 USA
【電話】914-694-4825
【ウェブ】www.keio.edu

(2016年2月20日号掲載)


ページのトップへ