FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

カルビー新製品で、ヘルシーな学校給食を支援

TABLE FOR TWOと協働で、「Harvest Snaps」を全米展開キャンペーン

クーポンで25セントの寄付金

 カルビーの「Harvest Snaps」(提供写真)

カルビーの「Harvest Snaps」(提供写真)

Calbee North America LLC(カルビー)北米市場における急成長商品「Harvest Snaps」がブランド生誕1周年を記念し、肥満と栄養不足問題解決に向けグローバルに活動展開するNPO法人「TABLE FOR TWO USA(TFT)」と協働で4月1日から6月30日まで全米キャンペーンを行っている。
5月11日にはセントラルパークで開かれる「Japan Day」にも参加し、ウエルカムテントで同商品のサンプルサイズとクーポンを配る。このクーポンで商品を消費者が購入すると1枚につき50セントが割引になり、25セントがカルビーからTFTに寄付される。この25セントの寄付金で、子供一人の給食1回分をヘルシーな学校給食へ切り替える支援ができる。ヘルシースナックである「Harvest Snaps」の購入が、購入される方のライフスタイルにだけではなく、米国国内の支援を必要とする子供たちの健康にも寄与できる。

米国の約5000万人が食事を十分に取ることができない生活環境にあり、約9000万人が肥満

TFT代表の上島カー真弓氏は「米国において約5000万人が3食の食事を十分に取ることができない生活環境にあり、また約9000万人が肥満であるといわれています。今回カルビーの温かい支援のおかげで、皆さまには健康スナックを食べていただきながら、米国内低所得者層の家庭の子供たちに何万食もの健康的な学校給食を届けることができます」と述べている。

■詳細
【ウェブ】

「Harvest Snaps」harvestsnaps.com/whats-snappenin/charity

「Table for two」www.tablefor2.org
(「WEEKLY Biz」2014年5月3日号掲載)


ページのトップへ