FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

帰国生入試で英語力を生かすことのできる中学

英語・英作文のみで受験できる学校も

「在米親子にアドバイス」日米の教育事情
米日教育交流協議会(UJEEC)・代表 丹羽筆人

 

丹羽-教育コラム7月写真1

 

帰国生が入学の際に求められることの一つは、その学校の生徒とともに学べる学力があることです。そのため入試において、国語、算数(数学)や理科、社会などの学力試験が課されます。一方、英語力の高い生徒を求めるため、英語や英語作文のみで受験できる中学、英語や英語作文が入試科目となっている中学もあります。また、英検の合格級やTOEFL、TOEICなどのスコアによって、英語の試験を免除したり、合否判定の参考にしたりするという中学もあります。

このように帰国生中学入試において、海外生活で培った英語力を生かすこともできるのです。

丹羽-教育コラム7月写真2

●帰国生入試で英語・英語作文のみで受験できる主な中学
宮城学院、埼玉栄、渋谷教育学園幕張、かえつ有明、三田国際、開智日本橋学園、文京学院大学女子、頌栄女子学院、白梅学園清修、桐朋女子、緑ヶ丘女子、同志社国際、関西学院千里国際

●帰国生入試で英語や英語作文が入試科目となっている主な中学
江戸川学園取手、ぐんま国際アカデミー、浦和ルーテル学院、栄東、埼玉平成、昌平、市川、麗澤、暁星国際、帝京、東京家政大学附属女子、江戸川女子、桜丘、順天、女子聖学院、聖学院、東京成徳大学、武蔵野、攻玉社、実践女子学園、渋谷教育学園渋谷、東京女学館、富士見丘、海城、目白研心、國學院久我山、文化学園杉並、国本女子、佼成学園女子、東京都市大学等々力、東京都市大学付属、神田女学園、白百合学園、和洋九段女子、川村、十文字、淑徳巣鴨、大妻中野、宝仙学園、東京女子学院、郁文館、京華、高輪、広尾学園、山脇学園、武蔵野東、武蔵野女子学院、工学院大学附属、聖徳学園、成蹊、藤村女子、神奈川学園、公文国際、聖光学院、桐蔭学園、森村学園、横浜翠陵、横浜女学院、鎌倉女学院、清泉女学院、カリタス女子、洗足学園、桐光学園、逗子開成、聖和学院、アレセイア湘南、慶應義塾湘南藤沢、湘南白百合、聖園女学院、聖セシリア女子、麗澤瑞浪、加藤学園暁秀、名古屋国際、南山国際、立命館宇治、大阪学芸高等学校附属、大阪信愛女学院、高槻、西大和学園、AICJ、福山暁の星女子、広島三育学院、上智福岡、福岡女学院、福岡雙葉 (以下は中等教育学校)土浦日本大学、東京学芸大学附属国際、東京都立立川国際、桐蔭学園、自修館、海陽、朝日塾

*入学試験の詳細については、各中学の募集要項をご確認ください。

(写真提供:名古屋国際中学校・高等学校)

丹羽筆人【執筆者】にわ・ふでひと 河合塾在職後に渡米し、北米の補習校・学習塾講師を歴任。現在は、「米日教育交流協議会(UJEEC)」の代表として、「サマー・キャンプ in ぎふ」の企画・運営、河合塾海外帰国生コース、名古屋国際中学校・高等学校、名古屋商科大学の北米担当などを務める。他にデトロイト補習授業校講師(教務主任兼進路指導担当)
◆米日教育交流協議会(UJEEC
Phone:1-248-346-3818
Website:www.ujeec.org


ページのトップへ