FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

ナチュラルヒーリングアーティスツ代表 牧子 カストロ氏が新年おめでとう

新年明けましておめでとうございます

0101-okamakiko-photo-2-copy

「能ある鷹は爪を隠す」と言いますが、いつまでも隠したままでは何にもなりません! 何もならないどころか、発揮されない能力はみなさんの腹の底に、人生に、あるいは自分に対する不満足感として徐々に溜まっていきます。グーグルによれば、申年は「果実が成熟して固まっていく状態」、酉年は「果実が成熟の極限に達した状態」だそうです。この2年間で、それまで準備してきた事が実る時を迎えるという事です。言ってみれば「Dreams come true」しやすい年だと思えば良いでしょう。では、能力を発揮して「Dreams come true」を起こすには、どうすれば良いのかですよね? その鍵はですね「同じ穴の狢」で安心している臆病者の自分を止める事です。自分が自分である、つまり自分しか持たないスペシャルな能力を発揮するには、皆と同じ事をしてちゃあ駄目です。

弊社も成果を実らす準備を着々としております。昨年はお陰さまで、3月に「日本語版 腸と心の症候群」の日本国内での販売開始、9月に自然健康情報満載の日本語ニュースサイト、ナチュラルヒーリング&ライフスタイルのオープンと続き、さらにセレクトショップの開店間近と、急成長の年となりました。どうもありがとうございました。日大の先輩で柔道で活躍されて叙勲された今は亡き米塚義定さんから、人生に成功する秘訣は「ドシ、ドシ、前進あるのみです!」と教わりました。お言葉通り、私もさらに前進することにしています。みなさんも、いつ能力発揮のチャンスが到来しても良い様に、是非!隠していた爪を出してしっかり研いでおきましょう。それでは、新年もどうぞよろしくお願い致します。

(2017年1月1日号掲載)


ページのトップへ