FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

ユナイテッド航空、13年連続で「最優秀マイ レージプログラム」を受賞

 米「グローバルトラベラー」誌の読者投票

ユナイテッド航空(本社:シカゴ、最高経営責任者:オスカー・ムニョス氏)はこのほど、米ビジネストラベル誌「グローバルトラベラー」の読者投票において、同社のマイレージプログラム「マイレージプラス」が13年連続で「最優秀マイレージプログラム」を受賞したと発表した。

同誌は、頻繁に旅行をするビジネストラベラー及び豪華な旅行を好む旅行者を対象とする米国の月刊誌。ユナイテッド航空は同誌が2004年に読者投票を開始して以来、毎年同賞を受賞している。

また、同時に「マイレージプラス」は、「ベスト・フリークエント・フライヤー・ボーナス・プログラム」にも選ばれ、航空業界を代表するロイヤリティープログラムとしての地位を確固たるものにした。さらには、ユナイテッド航空は、3年連続で「太平洋路線におけるベストエアライン」にも選ばれた。

(2017年2月4日号掲載)


ページのトップへ