FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

NYの建築費の高さ、世界トップ

世界44都市を対象

オランダの建築設計・コンサルティング会社・アルカディス(Arcadis)が3月6日付で発表した世界44都市を対象とした建設コストの調査レポート「インターナショナル・コンストラクション・コスト2017」によると、世界ランク1位は前年に続きニューヨーク、2位は前年から1ランク上昇の香港だった。

New York

ニューヨークと香港の建設コストは、欧州の各都市と比較して40〜60%高かった。調査は世界主要44都市を対象に実施。3位にジュネーブ、4位にロンドン、5位マカオと続く。東京は世界17位で、アジアでは4位となった。

ニューヨークは、多数の大規模プロジェクトが進んでいることに加え、海外からの不動産投資の拡大も続く。技能者のユニオン制、施工者が掛ける保険費用の高騰といった米国独特の要素も建設費の上昇要因だと説明している。

(2017年3月11日号掲載)


ページのトップへ