FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

ミッドタウンでビル倒壊 1人死亡、1人重体

2017年オープン予定の新ホテル建設地で

ミッドタウンで解体作業中のビルが10月30日、突然倒壊し作業員1人が死亡、1人が約3時間がれきの下に取り残され、重体となる事故が発生した。

 

ビル倒壊

人通りも多い通り沿いにあり、騒然となった周辺地区=10月30日、ミッドタウン(撮影:池浦)

 

地元メディアによると、倒壊したのは西38丁目の5番街と6番街の間のビルで、8階建てのビルを解体作業中、隣接するレンガ造りの5階建てのタウンハウスが崩れたため起きた。事故当時19人の作業員が建物の中で作業中だった。

Fortuna Realty Groupにより 27階建ての Aloft New York Midtown Hotelを建設、2017年にオープンを予定していた。


ページのトップへ