FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

「チキンシャック」が登場

「シェイクシャック」が新商品

 

チキンシャック

 

人気ハンバーガーチェーン「シェイクシャック」が、新商品「チキンシャック」=写真、公式サイトから=の販売を開始した。

販売開始翌日の15日、昼時のグランドセントラル店には長蛇の列ができ、人々の新商品への期待ぶりがうかがえた。

チキンシャックは、100%ナチュラルで抗生物質不使用の鶏肉を使用してクリスピーチキンを作っており、レタスやマヨネーズ、バターミルクと共にフレッシュな味わいを楽しむことができる。

この商品は、14日の全米販売に先駆け、昨年夏にブルックリン地区内の3店舗で期間限定販売されていた。その際に大きな反響があり、熱狂的なファンはわざわざブルックリンまでチキンシャックを求めて足を運んでいた。

ニューヨークでのチキンシャックの販売価格は6.29ドルで、劇場街、ジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)やスタジアムシャックスを除く全米のシェイクシャックで購入可能。

日本では恵比寿に2号店

また、日本では今春オープンするアトレ恵比寿西館に、「シェイクシャック」2号店の出店が決定した。


ページのトップへ