FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

NYが舞台、人気ドラマ「フレンズ」の6人、12年ぶりに集合

2月21日、NBCの特番で一堂に

CP
米NBCテレビは13日、人気テレビドラマ「フレンズ」の主役6人が特別番組で顔をそろえることを発表した。

主役を努めたジェニファー・アニストン、コートニー・コックス、リサ・クドロー、マシュー・ペリー、マット・ルブラン、デヴィッド・シュワイマーの6人全員がそろってテレビに出演したことは同ドラマの放送が終了した2004年以降、一度もない。

番組はコメディー番組の名物ディレクタージェームス・バローズ氏の功績を紹介する2時間のスペシャル企画で、放送は2月21日、日曜日の夜9時からNBC系列にて。

マシュー・ペリーは自身の舞台のためにロンドン滞在中のため録画での登場になると予想されているが、「フレンズ」ファン待望の機会として話題を集めている。

ドラマ「フレンズ」はニューヨークを舞台に男女6人が騒動を繰り広げるコメディータッチの人気番組で、バローズ氏が手掛けたその他番組の出演者も登場し、豪華な出演陣が一堂に会する予定。
「フレンズ」の放送は10年間に及び、今でも根強いファンを持つ。


ページのトップへ