FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

米陸軍士官学校に防衛大から留学生2人

「日米同盟の懸け橋に」

 

ニューヨーク日系ライオンズクラブのセレモニーの後に記念撮影に応じる(左から)高崎康裕氏、佐藤大さん、池上好古さんとJason Markulikeさん=9月12日、ウエストポイント

ニューヨーク日系ライオンズクラブのセレモニーの後に記念撮影に応じる(左から)高崎康裕氏、佐藤大さん、池上好古さんとJason Markulikeさん=9月12日、ウエストポイント

ニューヨーク州にある米陸軍士官学校(ウエストポイント)には、防衛大から1セメスターだけ、留学生2人が来ている。

三重県出身の佐藤大さんと北海道出身の池上好古さんだ。留学で自分たちの勉強不足を実感したと語り、今後の目標として「日米同盟の懸け橋に」(佐藤さん)「学んだことを(防衛大の他学生に)伝えたい」(池上さん)と抱負を語ってくれた。

また、同校で日本語クラブに所属するJason Markulikeさん(19)は「日本人に学校の説明ができて、すばらしい経験だった」と話した。

(2015年10月3日号掲載)

【関連記事】
ニューヨークにある米国の陸軍士官学校を見学


ページのトップへ