FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

話題の「Chick-Fil-A」、NY2号店がオープン

次はロックフェラーセンター近くに、チキンサンドのファストフード店

chick-fill-a

全米に1950店舗以上を展開する人気ファストフードチェーン「Chick-Fil-A(チック・フィレイ)」が4月2日、ニューヨーク2号店をロックフェラーセンターの近く、46丁目と6番街の角にオープンする。

同店の看板メニューは、「チック・フィレイ・チキンサンドイッチ」。100%の鶏胸肉を、精製されたピュアピーナッツオイルで揚げるのがこだわりだ。トランス脂肪酸やコレステロールフリーで飽和脂肪酸も少ないため、健康的で美味しい商品として評判が高い。

1号店が6番街沿い、2号店は約465平方メートルの2階建てと他店舗に比べ大きく、ロックフェラーセンターやタイムズスクエアの観光客が多く訪れることを想定して200人以上のスタッフが雇用される予定だ。

またタブレット端末で注文を取るスタイルを採用し、店内に入ってから6分〜8分でオーダーしたものを受け取ることができるようにするという。今後マンハッタン以外のニューヨーク近郊にも店舗を展開する予定。

●ウェブ www.chick-fil-a.com/


ページのトップへ