FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

グラミー賞関連コンサートがブルックリンで初開催へ

5月5日から8日までの3日間!

毎年2月に行われる米国最大の国際的な音楽賞「グラミー賞」。開催会場が数年前からロサンゼルスのステイプルズ・センターとなり、関連イベントなども同会場でのみ行われてきたが、今年はブルックリンでもグラミー賞関連のコンサート・イベント「グラミー・パーク(GRAMMY PARK)」が実施されることになった。

公式サイトより

公式サイトより

会場はブルックリン内の3会場に分かれており、プロスペクト・パーク内「プロスペクト・バンドシェル(Prospect Park Bandshell)」と「キングス劇場(Kings Theater)」、「レフラックセンター・アット・レイクサイド(The Leafrak Center At Lakeside)」のいずれかで、5月5日から8日まで3日間実施される。

既に30組以上のアーティストの出演が発表されており、ニーヨ(Ne-Yo)、ロビン・シック(Robin Thicke)、ジャズミン・サリヴァン(Jazmine Sullivan)、トニ・ブラクストン(Toni Braxton)らのグラミー賞受賞経験のある著名アーティストの名前が上がっている他、ニューヨークらしくジャズ界からも、ダイアン・リーブス(Dianne Reeves)、クリスチャン・マクブライド(Christian McBride)などの出演が予定されている。

チケットは35ドルから175ドルのVIPチケットまで用意されており、公式ページ(GRAMMYPark.com)から購入することができる。


ページのトップへ