FB Tweet はてぶ RSS
ニューヨークのイマを知る情報サイト

日航、NY―東京線就航50周年で記念パーティー

髙橋総領事・大使、松井秀喜さんも参列

日本航空(JAL)のニューヨーク―東京線が今月12日で就航50周年を迎えることを記念して、ニューヨークの日本クラブで関係者ほかメディアを招いて10月26日、レセプションパーティーが行われた。

1105-14men-dsc02062-松井秀喜さん(中央)を囲んで(左から)木村啓・日航米州地区支配人兼ニューヨーク支店長、大西賢・日航取締役会長と歴代の制服を着たCAら=10月26日、ニューヨーク(撮影:池浦)

松井秀喜さん(中央)を囲んで(左から)木村啓・日航米州地区支配人兼ニューヨーク支店長、大西賢・日航取締役会長と歴代の制服を着たCAら=10月26日、ニューヨーク(撮影:池浦)

日航米州地区支配人兼ニューヨーク支店長の木村啓氏のあいさつに始まり、髙橋礼一郎在ニューヨーク総領事・大使からは「これまでの功績や世界中で災害があった時に協力してくれて、ありがとう」という祝いと感謝のメッセージが伝えられた。また、ニューヨーク市のデブラシオ市長からのメッセージが市長の代理人から読まれるなど、多方面から各界からの祝辞が寄せられた。

1105-14men-dsc02007 歴代の制服を着たCAらと写真撮影に応じる、(前列左から)髙橋礼一郎在ニューヨーク総領事・大使と夫人、別所浩郎特命全権大使・国際連合日本政府常駐代表と夫人(後列左から)大西賢・日航取締役会長、(2人おいて)ニューヨーク市長代理のLeslie Slocumさん、(1人おいて)二宮秀生・日航常務執行役員、木村啓・日航米州地区支配人兼ニューヨーク支店長と夫人=同

歴代の制服を着たCAらと写真撮影に応じる、(前列左から)髙橋礼一郎在ニューヨーク総領事・大使と夫人、別所浩郎特命全権大使・国際連合日本政府常駐代表と夫人(後列左から)大西賢・日航取締役会長、(2人おいて)ニューヨーク市長代理のLeslie Slocumさん、(1人おいて)二宮秀生・日航常務執行役員、木村啓・日航米州地区支配人兼ニューヨーク支店長と夫人=同

会場では、現役の客室乗務員(CA)が歴代の制服を着て登場、会場に花を添えた。また、機内食や当時の路線図なども展示され、関係者と招待客らは就航時を想像し、会話が盛り上がった。パーティーの中盤には、元ヤンキースの松井秀喜さんがサプライズゲストとして登場し、大きな拍手で湧いた。松井さんは日航との思い出とともに祝辞を贈った。

日航取締役会長の大西賢氏は、本紙のインタビューに、「50周年という節目の時に、過去にさかのぼって日本航空の活動が表現することによって、いろいろな貢献があったんだとあらためて知ることができてすごくいい機会だったと思う」と答えた。また、「人と人、人と文化をつなぐことが僕らにとって一つの役割だと思うので、ずっと継続していきたい」と今後の目標を述べた。

1105-14men-dsc02069

大西賢・日航取締役会長=同

 

◇ ◇ ◇

現在、日航では特別な機内食・機内エンターテインメントを楽しめる、ニューヨーク―東京線就航50周年記念サービスを実施している。

特別機内食をニューヨーク産の素材を利用しファーストクラスとビジネスクラスで提供。和食は「ニューヨーク産鴨ロースの鍬(くわ)焼き“BIG APPLE”」、洋食では「フォアグラとビーフのスペシャルバーガー“BIG APPLE”スタイル」など。また、プレミアムエコノミークラスとエコノミークラスでは、記念チョコレートを提供している。また、機内エンターテインメントでは、オーディオ番組「JAL Special 〜We Love New York〜」で、ニューヨークにまつわる名曲の数々を届けるとともに、同地を舞台にした映画も鑑賞できる。11月30日までの期間限定。

(2016年11月5日号掲載)


ページのトップへ