〈コラム〉ものごとはすべて上手くいくと信じよう

0

逆境の心理学

催眠療法士・エミッグ美津「成功の法則~幸せになるには~」第22回

m030283

皆さん、寒い中いかがお過ごしでしょうか。この寒い時期だからというわけではありませんが、どうも前向きな気持ちになりにくい時ですよね。

今日は逆境の乗り切り方などを書いてみたいと思います。前にも何かに書いた事があるように思いますが、逆境の時こそその人の真の姿が垣間見られるものですから、パートナーや友人の真の姿に感動したりがっかりしたりとあるかもしれませんね。ものごとが上手くいっている時に前向きなのは当たり前ですからね。逆境こそ真価が問われます。

まず良くない事が起こったらどうしますか。まず落ち込むと思う方が多いのではないかと思います。まあ逆境に追い込まれると自然な反応であると思いますね。

では、この場合のゴールは何でしょうか。問題を解決して前に進んでいくことですよね。では、落ち込むことがその助けになるかどうか真剣にまず考えてみましょう。答えは明確ですよね。落ち込むことによっての問題解決に対するメリットはまずない、と言って過言ではないでしょうか。

では、どうするか。まずパニックや負の感情が湧いてきたらそれを自分の中にとどめないことです。なぜかと言うと助けにならないからですね。パニックになったり負の感情をとどめたりしたことところで結局結果は心配してもしなくても変わらないか心配をした方が上手くいかない確率が高いですよね。

ならどうして心配をするか。それは例の防衛本能ですね。何か悪いことが起こるとそれが上手くいかない時の事を想定してしまいます。それは本当に上手くいかなかった時のショックを和らげるためですね。ショックが少なくなるように予防線を張っているわけです。
でもそれって意味ないですよね。結局は心配する方が良くない結果になるということはもう心理学的にも引き寄せの法則的にも知られていることです。

勇気を持ってものごとはすべて上手くいくと信じましょう。正のエネルギーが回り始めてきっと上手くいきますよ。お試しください。

(次回は3月第3週号掲載)

〈筆者プロフィル〉えみっぐ・みつ 国際メディカル・デンタル・ヒプノセラピー協会認定催眠療法士で米国催眠療法士審査協議会会員。ラドクリフカレッジ(現ハーバード大学)マネジメント修了。米ミシガン大学社会福祉学科修士号
〈クリニカル〉Mitsu Hypnosis NY (催眠療法)
【住所】36 W 25th St. 10F, NY (bet 5th and 6th Ave)【電話】917-488-6175
【ウェブ】ameblo.jp/mitsuny/www.mitsu-ny.com
【Eメール】[email protected]

〈過去の一覧〉

Share.