トークショー「歌に生き、自分を生きる〜私らしい幸せの見つけ方〜」

0

インスパイアトークNYが10月15日(月)、ニューヨークを拠点に世界の舞台で活躍するソプラノ歌手・田村麻子さんをゲストスピーカーに迎えて、行われる。

田村麻子さんは1997年にプラシド・ドミンゴ国際オペラ・コンクールに最年少で入選を果たし、2002年には『三大テノール・コンサート』でドミンゴ、故パヴァロッティ、カレーラスらと共演。そして、07年のリンカーン・センターでのデビューでは、ニューヨークタイムズに「輝く声」と賞賛された。

世界各地でオペラに出演しており、ロンドンのロイヤル・アルバートホールでは『蝶々夫人』を主演。また各地でオーケストラとの共演も多く、これまでメトロポリタン歌劇場オーケストラ、ロンドンBBC交響楽団、ローマ音楽祭オーケストラ、ロスアンジェルス・シンフォニー、東京フィルハーモニーなどと共演している。

当日は、華やかなキャリアの裏にあった厳しいタイガーマザーの指導、遊ぶことも我慢して練習を続けた子ども時代、ピアニストとしての挫折を経て、17歳からオペラ歌手として歩きだした経歴など、今に到るまでの経緯が存分に語られる。

■概要
【日時】10月15日(月)午後7時(開場6時半)
【会場】日系人会ホール
【住所】49W 45th St, 11階
【参加費】35ドル、学生25ドル(軽食付き)
【申し込み・問い合わせ】[email protected]
【応募締め切り】10月13日(土)

Share.