アートの祭典「ART EXPO 2018」に日本人アーティストも出展

0

毎年3〜4万人が来場するニューヨーク最大級のアートの祭典「ART EXPO 2018」に、注目の日本人アーティストが出展する。
コピーライター兼アーティストという肩書きを持つ西村麻里さん。世界的な賞を数々獲得し、コピー業界ではすでに著名人。一方で、ニューヨーク、ロサンゼルス、ミラノ、ベルリン、台湾、、、とアーティストとしての活動の場を広げてきた。キャンバスの土台に砂で下地を作り、ドラゴン、孔雀、花々を独自のタッチで描いていく。魂の込められた作品の数々は、今や世界中の人々を魅了し、ファン層を拡大している。エキスポ期間中、毎日3回のライブペイントも実施予定。
同ブースでは、他に宮田為義、ウエノユミコ、前田誠らの作品を展示。
『御希望者にはエキスポ入場チケットを御案内しますので、お問い合わせください。(枚数限定のため、予定数に達した時点で締め切ります。』(広報担当)


■イベント詳細■
【日程】4月19日(木)~22日(日)
【時間】午前11時〜午後7時(日によって異なるため、詳細はHP http://artexponewyork.com/ で)
【会場】Pier 94 (ブース:137)
【場所】711 12th Ave. New York, NY10019
【問い合わせ】OFFICE BEAD INC. (担当:倉本) 〈Eメールのみ〉 [email protected]

Share.