デビュー20周年の天道清貴が贈る 自身初のクリスマスソング!

0

各種配信サイトで配信中

天道清貴

 

今年でデビュー20周年を迎えるシンガーソングライターの天道清貴(ex-清貴)=写真=が、クリスマスシーズンに放つ誰かの幸せを願うクリスマス・ラブストーリー「想い出のクリスマス」をリリース、現在、各種配信サイトで配信されている。

まるで1本の映画を見ているかの様に情景が浮かぶ、清貴のストーリーテラーとしての才覚を遺憾なく発揮した作品となっている。

配信はhttps://linkco.re/eqSgYHpZ

日本からNYに

2000年にメジャーした清貴。サードシングル「The Only One」が大ヒットし、有線放送大賞新人賞を受賞する。その後10年間の日本での音楽活動後、10年より単身渡米、ニューヨークでの活動を開始。全米最大のゴスペルイベントで4万人のオーディションを勝ち抜き、初の日本人クワイヤのソロリストとして出場し優勝した経験を持つ。

東日本大震災後、被災した故郷のために、米国、日本各地でチャリティーコンサート、イベントを行い、15年に帰国する。

ライブから動画サイトまで

以降、米国での経験を生かし、歌で笑顔をつなぐプロジェクト「SING FOR JOY」(tendokiyotaka.com/singforjoy/)を全国各地で開催。現在300人以上が在籍。メンバーと共にさまざまなイベント出演などの活動を行なっている。

20年、コロナ渦で世の中が大きく変わり、日常生活の形が大きく変わった今、新しい形でのエンタメを提供し続け、毎日YouTube(bit.ly/3qHaXrJ)にてリクエスト形式で行う「歌のレストラン」の配信にも力を注ぐ。

「想い出のクリスマス」のジェケット写真

(2020年12月12日号掲載)

Share.