高島ヒロさんオフ・オフ・ブロードウェイ新作に出演

0

ニューヨークを拠点に活動する俳優の高島ヒロさんが6月8日(土)、14日(金)、15日(土)、マンハッタン・レパートリー・シアター(Manhattan Repertory Theatre)で上演されるオフ・オフ・ブロードウェイ新作「The Puma and the Dumbwaiter」に出演する。

同作品は、マサチューセッツ州にあるレストランを舞台にしたドタバタコメディーで、レストランの地下に人骨が埋められているといううわさをかぎつけた街の人々のさまざまな憶測によって、レストランは存続の危機に直面する。調理場を荒らす山ライオンに、数々の発砲事件、そして仲間の死。はたして、レストランの運命はいかに。

映像作品では主にアジア人を演じ、舞台ではブラインドキャスティングにより非アジア人を演じることが多い高島ヒロさんが今回演じるのは、主役の1人である消防士で、2幕で2時間に及ぶコンテンポラリー作品の舞台に立つのは今回が初めてとなる。

■概要【日時】6月8日(土)、14日(金)、15日(土)
【会場】マンハッタン・レパートリー・シアター
【場所】17-19 W 45th St #301【チケット】20ドル
【詳細・申し込み】[email protected]、347-205-0870

Share.