いけばなインターナショナルNY支部 名誉顧問・畑節子氏 旭日双光章受勲記念花展

0

いけばなインターナショナルニューヨーク支部名誉顧問の畑節子さんが、米国合衆国における生け花を通じた日本文化の普及・発展に寄与した功績により、旭日双光章を受勲した。それを記念して3月7日(水)と8日(木)の両日、日本クラブで旭日双光章受勲記念花展を開催する。

畑さんは、米国において、今日ほど日本文化が浸透する以前の1965年より活動を開始し、黎明期のいけばなインターナショナルを中心人物の一人として支え、50年以上の長きにわたり継続的な文化発信を実施してきた。また、組織としてのいけばなインターナショナルの拡大や、草の根での生け花の普及を行う傍ら、後進の育成にも励み、多くの米国人を含む生け花指導者たちを輩出している。

「ニューヨークはもちろん、ペンシルバニア、ボストン、アルバニー、ワシントンDCから多くの生徒たちが駆けつけ、お祝いの生け花を披露する予定です。また、池坊、小原流の華道家によるお祝いの生け花も展示されます。総勢30人の華道家による、華やかな花の饗宴をお楽しみ下さい」(主催者)

■概要
【日時】3月7日(水)正午~午後6時・8日(木)午前10時~午後4時
【会場】日本クラブ7階 日本ギャラリー
【場所】145 W 57th St, New York
【チケット】入場無料
【問い合わせ・詳細】[email protected]www.nipponclub.org
Share.