NYで思い出に残る写真撮影を ヘッドショット、家族写真、イベント写真…

0

A.I. Production by Asako Imamura

ニューヨークで過ごす「特別な」あるいは「日常の」時間。その瞬間を、写真に残しておけば良かったと思うことはないだろうか。ニューヨークは、ちょっとしたひとコマを素敵に演出するエッセンスにあふれている。例えば、家族写真に温かみを与えるセントラルパークの自然、ポートレイトを粋な雰囲気にしてくれるグランドセントラル駅、マタニティーフォトをおしゃれに見せるマンハッタンの街並み、恋人とのツーショットをロマンチックに演出するブルックリン橋など。

写真撮影サービスの「A.I. Production」を経営する写真家の今村朝子さん=写真=は、在米20年。観光コンシェルジュとしても活躍しているだけあって、ニューヨークを知り尽くし、それぞれの希望に合った最適な撮影ロケーションを提案してくれる。

撮影は1時間程度のミニセッション(20枚、税別520ドル)か、2〜3時間程度のフルセッション(40枚、税別850ドル)を選べる。フルセッションの家族写真撮影の一例を挙げると、セントラルパークの芝生で風船やシャボン玉で遊ぶ様子を撮影し、ベセスダの噴水、アーチ、ボーブリッジなどで1時間ほど撮影した後、5番街やタイムワーナーセンターで買い物、散歩、食事などの風景も撮り、バラエティーに富んだ仕上がりにしてくれる。自身も母である今村さんは、動き回る子供たちの撮影にも慣れている。移動や休憩を入れながら、さまざまな角度から、被写体の人物以外にも風景やその時の雰囲気まで余すことなく捉える。

セッションごとの料金には、事前相談、撮影、加工、編集済み高画質データ40枚、未加工の写真、オリジナルフォトブック1点が含まれる。

季節に合わせて、七五三などのイベントやホリデーカード用の写真を相談してみるのもよい。

なお、年末までに「『NEW YORK ビズ!』を見た」と言って申し込めば、15%オフになる。

(2018年12月1日号掲載)

〈情報〉
A.I. Production
【Eメール】[email protected] 
【電話】917-346-1173
【ウェブ】www.asakoimamura.com

 

Share.