「いきなり!ステーキ」 パーク街に6号店オープン 一部商品も値下げ

0

人気ステーキチェーン「いきなり!ステーキ」の米6号店が16日、マンハッタンのミッドタウン、パーク街(455 Park Ave South)にオープンした。座席数46で、他の店舗と同じく少し高めの椅子が特徴。

また5日から、日本で多くの人が支持する圧倒的なコストパフォーマンスを米国でも実現するため、米国全店舗でステーキを含む一部商品の価格を値下げした。例えば、トップリブアイが1オンス2・80ドルが、2・50ドルに。平日ランチも、ワイルドステーキセット(1オンス)が15ドルから10ドルに。ワイルドステーキセット(10オンス)18ドルが14ドルになったなど。

食べたステーキの量がそのままポイント(肉マイレージ)になる独自のポイントカード「肉マイレージカード」の米国での発行枚が1万枚を超えたことを記念し、毎月29日(ニクの日)は肉マネーチャージボーナスが5倍となる「Ikinari! Day(いきなり!デー)」が開始された。詳細はウェブサイト(www.ikinaristeakusa.com)参照。

(2018年3月24日号掲載)

Share.