国際資格の専門校アビタス、世界7都市でU.S.CPA無料説明会

0

NYでは11月30日と12月1日開催

参加特典のサンプルテキスト=東京都渋谷区のアビタス新宿本校(提供写真)

国際資格の専門校アビタス(本社:東京都渋谷区、代表:三輪豊明氏)は、U.S.CPA(米国公認会計士)取得のための説明会を11月23日から世界7都市(シンガポール、香港、バンコク、ニューヨーク、ヒューストン、サンフランシスコ、ロサンゼルス)で開催する。参加無料、完全予約制。参加者には特典としてサンプルテキストとサンプル講義動画を進呈する。
参加予約はウェブ(www.abitus.co.jp/ab)から。

■合格者累計3485人
U.S.CPAは、会計を中心とした専門知識と英語力を証明できる資格として世界で広く認知されている。現在日本では、監査法人でのU.S.CPA試験合格者(会計未経験)の採用が非常に活発的だ。
2017年から新試験方式になったU.S.CPA試験。次世代CPA試験の名称は「CBT3」で、これに完全対応している教材を提供しているのは同社だけだという。これまでに3485人の合格者を輩出している。
同社の「単位の取得が海外の自宅でできる」「ダブレット1台で学習できる電子テキスト導入」「5年の受講期間内なら帰国後に通学可能」という点も注目だ。

■無料説明会
無料説明会では、アビタスのアドバイザーが(1)なぜ、アビタスは合格者が業界ナンバーワンなのか(2)スキマ時間を活用するスモールユニット方式学習法とは(3)次世代CPA試験「CBT3」とは何か(4)U.S.CPAを生かしたキャリアプランとは?(5)資格取得までのスケジュール(6)必要単位が取得できるオンラインプログラム(7)日本人の学習に合わせたオンライン教材─などを分かりやすく解説する。
〈アビタス海外説明会日程〉(以下は米国のみ)
●ニューヨーク:11月30日(金)午後7時〜9時、12月1日(土)午後1時〜3時
会場:ロジャースミスホテル(501 Lexington Ave,(@ 47th St)NYC)
部屋名:Solarium Room(16th floor)
●ヒューストン:12月3日(月)午後7時〜9時
●サンフランシスコ:12月5日(水)午後7時〜9時
●ロサンゼルス:12月7日(金)午後7時〜9時、12月8日(土)午後1時〜3時

〈無料資料請求、参加申し込み〉
www.abitus.co.jp/ab
※個別カウンセリングも受け付けている
【Eメール】[email protected](佐野)

◎情報
アビタス大阪校(海外窓口)
大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー21階
Eメール:[email protected](木曜定休)

Share.