オハイオ州シンシナティに 中西部会社「TOP Midwest」設立

0

人材紹介会社のTOP-NY(本社:ニューヨーク、社長:田畑のりこ氏)は、オハイオ州シンシナティにTOP Midwestを設立し10月1日から業務を開始した。ロサンゼルス、サンフランシスコ、ヒューストン、日本、メキシコと世界10都市で展開する同社だが、中西部への支店を置くことで、自動車製造をはじめとした日系企業の需要に応える。

同社を率いるのは、在米生活35年、地元日系企業やコミュニティーにも精通する竹内嘉隆(たけうち・よしたか)氏。竹内氏はニューヨークの日系人材会社やシンシナティの米系人材会社、メーカーの営業などの経験を経てTOP Midwestのマネージング・ディレクターに就任。人材関係の業務に携わるのは20年余りになるという。シンシナティの日系コミュニティの人脈も広い竹内氏は「グローバル人材の育成が大切となる中、日本と米国の社会貢献がしたい」と今後の抱負を述べている。

TOP Midwest代表 竹内嘉隆氏

〈TOP-NY〉
【住所】45 W 34th St, Suite 1102(bet 5th & 6th Ave)
【電話】212-983-0055
【Eメール】[email protected]
【ウェブ】top-us.com

〈シンシナティ支店 概要〉
【社名】TOP Midwest
【所在地】8044 Montgomery Road, #700, Cincinnati, OH 45236
【電話】312-285-8301
【Eメール】[email protected]

(2018年10月6日号掲載)

Share.