スキマ時間で自信が持てる英語を習得

0

UMBC実施のELI英語学院オンラインコース

1217-19menonline_learning

 

名門大実施の学校で学べる

1217-19men27522895565_c2f0dd8aba_o

米国で暮らせるだけの英語を身に付けてからも、言葉の壁に当たり、苦しんだ経験は誰もが持つもの。英語を上達させたいが時間が取れない人にうれしいオンラインコースがある。米メリーランド州のメリーランド大学ボルチモアカウンティ校(UMBC大学)が実施するELI英語学院オンラインコースがそれだ。

1217-19menusnews-2016-fnlUMBC大学は、信頼度が高い米国の大学ランキングを発表することで知られている年刊誌『U.S.News』で、ここ数年間連続して、非常に高い評価を受けている学校の一つ。今年は「最も革新的な大学」の項目においてマサチューセッツ工科大学(MIT)やスタンフォード大学と並んでトップ5位の評価を受けている。

オンラインコースは、スカイプやフェースタイムが利用できるコンピューター、スマートフォン、タブレット端末などで受講する。

11217-19men-photo_umbcbillboard_imagehr

 

目的をはっきりと持った人に

カスタム英語集中講座

コースはレベルと目的に分けて、3種類用意されている。オンライン・カスタム英語集中講座は、個人と2~3人までぐらい(人数は応相談)の小グループが対象(グループレッスンの場合、割引あり)。自分の生活スケジュールに合わせて柔軟にレッスン予定を変えることができ、学習目標も自分の目的にカスタマイズでき、留学準備や、日常会話英語、ビジネス英語、自分の弱点克服集中学習など、目的をはっきりと持った人にオススメ。発音矯正など、強化したい点だけに焦点を絞った受講も可能。日本帰国後の英語力持続にも向いている。対象は、初級~上級者まで。UMBC大学のELI英語学院で教えている「テソル」(TESOL:Teaching English to Speakers of Other Languages)の資格を持った教授陣が指導に当たる。

ビジネスで通用するものを

上級英語集中講座

上級英語集中講座は、米国や海外でのビジネスの場やフォーマルな場で使う英語を学ぶため、または大学や大学院を目指す人に向けたコース。同じ目的意識を持ったクラスメートとオンラインを通じて交流や意見交換ができるのもうれしい。

帰国後に英語を教えたい

TESOL資格コース

英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する資格「TESOL」の資格取得を目指すコースもある。幼児や子供または成人などへ英語を効果的に教えるためのさまざまなメソッドやテクニックを学ぶ。TESOLは国際的に認知度の高い資格。米国や日本国外で英語を教えることを検討している場合や、日本帰国後に英語を教えたいと考えている場合、この資格を取得しておくと有利に働くだろう。

メリーランド大学ボルチモアカウンティ校(UMBC大学)

 

問い合わせは日本語でOK

1217-19meneli_4c_logo_w-umbc

メリーランド大学ボルチモアカウンティ校
(UMBC大学)
ELI英語学院オンラインコース

【Eメール】[email protected](担当者:長谷川)

【電話】410-455-3640(午前8時~午後4時半。留守電メッセージには24時間以内に応答)
【ウェブ】umbc.edu/eli

(2016年12月17日号掲載)

 

Share.