日本短編映画祭「ニューヨーク・ジャパン・シネフェスト」

0

今年で8年目を迎える「日本」をテーマにしたインディペンデント短編映画祭、ニューヨーク・ジャパン・シネフェスト(NYJCF)が6月5日(水)と6日(木)、マンハッタンにあるアジア・ソサエティで開催される。共催はマークリエーション。

今回は、「Diversity(多様性)」をテーマに、アニメ、ドキュメンタリー、ドラマ、実験、音楽と幅広いカテゴリーから選ばれた短編全16作品が各8作品ずつ、2日に分けて上映される。

プログラムには、「カメラを止めるな!」で空前絶後のヒット作品を生んだ上田慎一郎監督の「正装戦士スーツレンジャー」や、日系人強制収容所をテーマにした「ミニドカ」(西倉めぐみ監督)、人情ドラマ「オフク」、山伏にスポットを当てたドキュメンタリー「マウンテン・モンクス」など、バラエティに富んだ作品が並ぶ。公式トレイラー(https://vimeo.com/337116305)。詳細はウェブサイト(http://nyjcf.com/)参照。

■概要
【日時】6月5日(水)、6日(木)午後6時半〜
【会場】アジア・ソサエティ
【場所】 725 Park Ave
【チケット】12ドル、学生・シニア10ドル、会員8ドル
【詳細・申し込み】[email protected]、917-400-9362

Share.